プロペシア錠を使用するにあたって

propecia

プロペシア錠はAGA患者の頭髪の毛根部にある、薄毛の原因になる男性ホルモンのテストステロンから作り出されるDHTの生産を抑え発毛育毛作用のある医薬品です。

この薬は保険適用外のため、すべて自費診療となります。

この薬の使用方法は、成人男性が1日1回1錠を服用し、もし飲み忘れた場合は1日分だけ飲むようにしてください。
>>通販で購入できるプロペシア

また6か月服用しても効果が得られない場合は医師に相談してください。

服用を中止するともとに戻ってしまうので、服用を続けてください。また女性には効果がありません。

プロペシア錠の副作用として、蕁麻疹、勃起不全、性欲減退、肝機能障害、リビドー減退などが起こる場合があります。

propecia

症状が出ましたら、使用をやめ医師または薬剤師の相談してください。未成年、肝機能障害や肝臓病のあるひとは使用ができません。

そしてこの薬を服用している間は献血ができません。またこの薬は経皮吸収をするので、錠剤表面を割ったり、傷つけたり、濡れた手で触ったりしないでください。

妊婦または妊娠の可能性のあるひとは取扱いに注意してください。薄毛に悩みプロペシア錠1?を飲み始めました。

2週間経過した頃産毛にたいなのが生え、1か月経過したときにはふわっとした感じがしてきました。

3か月経過したころ、はげには違いありませんが髪が増えてきたように感じ、これからも飲み続けて効果を感じていきたいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ